NPO法人フェアプラス 事務局長Blog

<和室用椅子のご寄付のお願い>

  • 2016年04月15日

フェア・プラスでは、今月よりツキイチカフェを和室で開催することに致しました。

参加者のみなさんからは、和室でのカフェイベントは、ゲストとリラックスした雰囲気で話ができる!と、歓迎してくださる一方、足がよくないので畳に長時間座るのは辛いとの声も聞かれました。

みなさまの家で、「眠っている和室用椅子があるので、寄付してもいいよ!」という方がいらしたら、facebook message

で、ぜひご連絡下さい。関西でしたら、指定の場所まで頂きにあがります。どうか、ご協力よろしくお願いいたします。

IMG_4681

NPO法人フェア・プラス

河西 実


  • Posted by minorukasai51
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 16:41 | Edit

5月7日開催 第11回ツキイチカフェ「『マンガで綴る難病な日々』~制度、生活、就労~」

  • 2016年04月05日

57日開催 第11回ツキイチカフェ「『マンガで綴る難病な日々』~制度、生活、就労~」


難病患者の就労支援の目的で当法人を立ち上げました。その活動主旨や経過について発表の機会をもらい、たどたどしく講演もさせて頂きました。
しかし違和感が常にあります。聴講者は難病患者当事者とそのご家族、医療関係者に偏っています。もっと幅広くたくさんの方々に知ってもらう事が大切だと言いながら、伝え方の創意工夫を怠っている自分を常に感じ「逃げちゃ駄目だ。逃げちゃ駄目だ。逃げちゃ駄目だ。」との思いからマンガを使っての広報に、この度挑戦します。
弊社永野と二人での登壇も初めての試みです。
あたたかい耳で聞いて頂けますとうれしく存じます
<(_ _)>〔上野山 裕久〕


フェアトレードコーヒーを飲みながら、ゲストのお話をお聞きして、みんなで会話を楽しみましょう。どうぞ気軽にご参加下さい。

パッショーネ全体 (640x427)



ゲスト:上野山 裕久(NPO法人京都難病支援パッショーネ理事長)

13年前に重症筋無力症を発病し、難病患者の就労の難しさを体感し、難病患者が働く場を作れないかと事業所「パッショーネ」を設立。

「無かったら作ってしまえ、ホトトギス」の精神で綱渡り運営中。

ツキイチカフェ終了後、オプションとして、25日ツキイチカフェのゲスト写真家金サジさんの個展を見学にいきます。個展会場で金さんから直接お話をお聞きします。(個展会場のギャラリー虹まで、ツキイチカフェの会場から徒歩15分)



上野山プロフィール (640x427)



日時:57日(土)14001600

会場:: 東山いきいき市民活動センター 和室

605-0018 京都市東山区巽町442-9

定員 :20

参加費: 社会人500円、学生300

    (フェアトレードコーヒー、アバカ手編みコースター(初回参加者)、ブランドカードセット代を含む)

申込:Tel:075-525-0064

Mail:info@fairplus.org 



次回以降の予定

64日(土) 河合 隆(京都西陣会 理事長)

79日(土) 河合 将生(NPO組織基盤強化コンサルタントoffice musubime代表)

 京都外国語大学 非常勤講師ほか

以上


 


 









  • Posted by minorukasai51
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 13:55 | Edit
プロフィール

minorukasai51

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
NPO法人フェアプラス 事務局長Blog